男性とドッグ

犬の病気で多いのは皮膚病|普段と違う行動を見せたら病院へ行こう

旅行に行く際に便利

動物

成田空港から海外旅行に行く場合、ペットホテルは非常に便利です。自宅で大切に飼っている犬や猫などのペットを預かってもらえるからです。スタッフはペットに関する知識が深く、飼育経験が豊富です。なので、安心して任せられます。

もっと読む

ワンコに最も多い病気

犬と聴診器

仕草で分かる皮膚の病気

動物病院を訪れる犬に最も多い理由が皮膚の病気だと言われています。人間と違い見ただけでは気が付きにくいものですが、普段と違う仕草や態度の異常が分かります。実は体毛の少ない人間よりも体毛に覆われて保護されている犬の方が皮膚は弱いので、皮膚病は起こりやすいと言えます。ですが人間同様、犬にも免疫機能があるので、たいていは自然に治癒することが出来ます。とはいえ、加齢や病気、ストレスなどがあると免疫力が落ちることもあるので、そういった時に症状が出ると思った以上に悪化することもあります。愛犬の皮膚病に気がついたら、すぐに獣医の診察を受けましょう。その際に皮膚病の治療と共に免疫を低下かせる要因がないかも一緒に診てもらうこともおすすめします。

さまざまな皮膚の病

犬の皮膚病にはいくつかの原因が考えられます。ノミやダニなどの害虫によるものや、薬品や樹液、草の汁などのよるかぶれなどは散歩する犬にはよくあることです。細菌やカビなどが原因の場合は、免疫力低下の可能性が高いので治療と共に、心身のチェックをした方が良いかもしれません。また、犬にも人間と同じようにアレルギーを起こすこともあります。内臓疾患によって皮膚があれるということも考えられます。そういった症状を起こす要因にはストレスが関係していることが多いようです。皮膚病というと軽く考えがちですが、裏に何か深刻な原因や病気が隠れているかもしれません。異常に気がついたら早めに獣医師の診察を受けるようにしてください。

子犬を購入する店選び

子犬

欲しい犬種を扱っている子犬販売店か判断するために、購入するお店を選ぶ時には、実際にいくつかのお店を回ってみるのもいいでしょう。また購入時にペット保険に合わせて加入しておくことで、ペットが病気になった時に備えられます。

もっと読む

レトリバーはペットに最適

レディとゴールデンレトリバー

温和な性格の犬として知られているゴールデンレトリバーは、人気の高い犬種でもあります。大型の犬になりますので、できるだけ広いスペースで飼うことが大切です。散歩なども定期的に行いましょう。まずはペットショップやブリーダーで、子犬を手に入れましょう。

もっと読む